死にたい気持ちが今はないですキリッていう人の

顔が醜くないときの説得力のなさが
なんかもうすげえ萎える…

人前に出して遜色ないようなレベルの顔の状態の人の言うこと、あまり役に立たん

はあ…

やっぱ容姿って大事だよな

顔が良いと大切に扱われる確率がアップするもん
捨て猫とかでもかわいい方が助かる確率あがりそう
どうなん

親に逆されても彼氏彼女作ってランナウェイ出来たりする確率もあがるし
単純に選択肢が増加する気がする

運のステータスにブーストかかった状態で人生おくれるんだもんなあいいなあ

それで「自分はこうして助かりました!」みたいな文章かかれてもほんとに説得力が薄い…
(しかも顔面画像つき☆)

でも、同じように
大してみにくくない人で、大人になってから死にたいとおもうようになったようなパターンのひとは、案外にさんねんで持ち直せるものなのかも知れない

そして元気に「今はもう死にたい気持ちありませんキリッ」となり
先輩風ふかしたブログとかが始まるのだろうなあパターン的に

それをネタにネット上で稼ぎ始めるんですよね分かります
効率良いと思います

 


子供の頃から容姿でいじめられてきたような人の「死にたい」とは違いそうだ 

あと分かりやすく文章書いたりする能力の基礎みたいな能力もってないと努力も意味ないし
どこまで運げーなんだ

いやそれにしても私のこの文章も説得力ねえな(笑
まとまりもねえし


しかしマジな話
容姿が人前に出せないような運の低さでうまれて
悩み抜いた人はもうしんでそうだしなあ
ブログ書いて収入えて生にしがみつく気力もなさそうだ




…というひがみ日記なわけだが、

私は私の中のひがみの気持ちも大切にしたいと思ってる

日本に限ったことかは知らんが気持ちをないがしろにしすぎじゃね?


死にたい、って検索すると大体ああしろこうしろって指示が書いてあるサイトと、考え方を変えさせようとするサイトが出てくるけど
気持ちを無視してどうすんの?

死にたい人にいきなり筋トレさせようとするのとか
自殺したら地獄に落ちるとかの宗教教育的な脅しとか

不思議でならん…
  

人の心をお持ちか


まあそれだけ、本当に多くの人が
心を大切に扱われて生きてない、ってことなんだろうなあ

のようなことを思った。


あと、何故死にたくなるのかのメカニズムとかも、死にたい気持ちの時にそんなに知りたくないかな…

知っても辛さが無かったことになる訳じゃないし