読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「死にたい」と言われたときに言ってはいけない「鬱が治るから筋トレしろ」

鬱は筋トレで治るのではなく

治りかけてるから筋トレしようと思えるのだ




激鬱のときは鉛の玉を引きずりながら身体を動かしていたようなもの
あの状態の時に「筋トレしろ。鬱が治るから」と言われたら殺意に近いものが芽生え…ないなたぶんそういう精神的な余力さえ無いわ。

とにかく鬱の時に命令されても、出来ない…

元気な人が普通に出来ることを出来なくて自分の無能さに絶望しているところへ、
出来ない自分を更に責められる気がして
心も体も鉛のような状態の中で死にたさだけが加速すると予想…

精神科医とかが大勢で「鬱の人に筋トレしろと命令しないで」って言ってくれないかなあ…