正月のめでたさ理解できんので

毎年毎年何万か、人が自殺してるのだが、軽んじられすぎだと思うんだよね。

だから年末年始は合同命日みたいな感じで弔う(?)っちゅうのはどうだろうかね。
何がめでたいのかさっぱり分からないし。

暮れや元旦に自殺した人達もたくさん居るはずだ。

この国でもう累計何百万人自殺してるんだろうなあ。
何百万もの「死んだ方がまし」が、確かにあったんだ。

そしてこれからも生産され続けるんだろう。

何がめでたいのか分からん正月を浮ついた気分で過ごす事に疑問と苛立ちを覚えるナカーマは、
どうしたら自殺者減るのかとか
どうしたら安楽死実現するのかとか
どうしたらベーシックインカム実装されるのかとか
とかとか
考えて欲しい…
安らかな気持ちで生きたい

正月だっちゅう理由だけでギャハギャハできるのって不思議だけど多分「普通」なんだよねそっちの方が。

これまで累計何百人が自殺してるのかなとか考えない方が「健康」なんだろうね。

生きづらい